新しい職場での勤務が不安。新しい職場に勤務する前の不安の解消法!

 

「もうすぐ新しい職場での勤務が始まる」

「漠然とした不安が日に日に膨らんでいく」

「馴染めるかどうか今から不安でいっぱい」

「人間関係を築くのが苦手な方なので心配」

 

この記事では、今こうした不安を抱えているあなたに向けて、

今まで私が実践してきた不安の解消法をご紹介します。

 

新しい職場に勤務する前の不安の解消法

解消法は、「馴染めるかどうかは自分次第なので、自分が取るべき姿勢を押さえておく」です。

 

新しい職場に勤務する前には、「上手く馴染めるだろうか・・」という不安が多少なりよぎるものですが、

基本的に職場は「受け入れ」の姿勢なので、こちらが馴染むための姿勢を取れば馴染むことができます。

 

もし仮に職場が「受け入れない」姿勢であれば、なかなか馴染めないケースも想定されますが、

実際職場は「受け入れ」姿勢なので、馴染むための姿勢を取れば受け入れてもらえるので特に不安はありません。

 

馴染むための姿勢というのは、例えば「笑顔」「ハキハキ」「自発的」「素直」「誠実」「協調」「敬意」といったもので、

その反対の「無愛想」「ダラダラ」「受け身」「頑固」「不誠実」「排他」「無礼」要素はきっちり取り除きます。

 

緊張していると、理想通り上手く実践できないケースもありますが、

「職場に馴染むための努力をしている」ことは必ず相手に伝わるので、

気にせず馴染むための姿勢を取っていけば馴染むのは時間の問題です。

 

しかし、それでも不安というものは、

部屋でじっとしていると頭に浮かんできて膨れ上がっていく傾向があるので、

そんな時は紙に今不安なことを書き出して破り捨てることで頭をクリアにしたり、

外に出て散歩やジョギングをするなどして頭をクリアにするのがオススメです。

 

入社してからは、まずは教育係の方や同年代の方など誰か一人と打ち解けることができれば、

抱えていた不安がたちまち消えてしまいますし、そこから人間関係の輪が広がっていきます。

まとめ

いかがでしょうか。

 

この記事では、新しい職場に勤務する前の不安の解消法をご紹介しました。

 

新しい職場に勤務する前の不安の解消法

  • 馴染めるかどうかは自分次第なので、自分が取るべき姿勢を押さえておく

 

新しい職場で勤務する際には、馴染めるかどうか不安になることがありますが、

それは自分次第な所が大きいので、予め「馴染むための姿勢を取り続ける」意識を持てば不安要素はありません。

 

もし不安や緊張からぎこちなくなってしまっても、「馴染むために努力している」ことは相手に伝わるので、

周囲の反応や同時期に職場に来た人の馴染み具合は気にせずに、馴染むための姿勢を取り続けてください。

 

最後にこちらの記事では、仕事で意見が言えない時の対処法をご紹介していますので、

「仕事で自分の意見を言うのが苦手・・」という方はあわせてご覧ください。

 

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。