クリスマス暇ならどうしたらいい?暇クリスマスを飾り付ける選択肢4選!

 

「クリスマスの予定がなくて暇」

「せっかくだから誰かと過ごしたい」

「一人でもいいけど充実させたい」

 

もしかしたら、あなたはこうしたお悩みをお持ちかもしれません。

 

この記事では、そんなあなたに向けて

暇なクリスマスを飾り付ける選択肢をご紹介していますので、

よければクリスマスという日を飾り付ける材料にしてください。

 

暇クリスマスを飾り付ける選択肢4選

選択肢1:クリスマス暇な友達に声をかける

クリスマスの予定がなく暇で、せっかくだから誰かと過ごしたい時には、

まず同じ状況下の友人やクラスメイトに声をかける選択肢が有力です。

 

クリスマス前に同じ状況・気持ちでかつ「待ち状態・棚ぼた待ち」の人は意外と少なくないので、

こちらから誰か一人に声をかければ、ワイワイ・キャッキャなクリスマスはもうすぐそこです。

選択肢2:クリスマスイベントに参加する

友達と過ごすのもいいけど、やっぱりクリスマスだから異性と過ごしたい場合には、

「クリスマスイベント」を開催している恋活パーティーに参加するのが現実的です。

 

イベント参加者の気持ちは「クリスマスにロマンティックな出会いを・・奇跡よ・・」でほぼ一致しているので、

こうした現場に足を運べば、恋人と過ごすのとはまた違ったときめきが止まらない夜を過ごすことができます。

 

選択肢3:ライブ配信を視聴する

今の時代、ライブ配信を視聴するという選択肢も忘れてはなりません。

 

例えば、ストリーミングサービス「SHOWROOM(ショールーム)」を利用すれば、

アイドル・アーティスト・声優・タレント・お笑い等の配信を無料で視聴できるので、

「推しメンと一緒にクリスマスを・・」という途方もない夢を簡単に実現できます。

 

SHOWROOM(ショールーム)

App Store

Google Play

選択肢4:一人で充実したクリスマスを過ごす

一人でもいいけど充実させたい方には、まずクリスマスにやりたいことを全てピックアップして、

次にそれを確実に行っていくためにタイムスケジュールを細かく組むという選択肢もあります。

 

例えば、

「自分用装飾」「自分用いちごショート」「自分用プレゼント」「特等席(自宅)で映画鑑賞」「明石家サンタ」、そして「夢の中」へ・・

という形でクリスマスをやりたいことで埋め尽くして、それを一つ一つ丁寧に味わっていくと、

寂しさとは無縁でむしろ一生忘れられない完全自分色のクリスマスを過ごすことができます。

まとめ

いかがでしょうか。

 

この記事では、暇なクリスマスを飾り付ける選択肢をご紹介しました。

 

暇クリスマスを飾り付ける選択肢4選

  1. クリスマス暇な友達に声をかける
  2. クリスマスイベントに参加する
  3. ライブ配信を視聴する
  4. 一人で充実したクリスマスを過ごす

 

クリスマスの予定がなく暇では、寂しい・もったいない感がありますが、

今からでも自分が望む形でクリスマスを飾り付けていくことは可能なので、

そのようにしていつまでも記憶に残る特別なクリスマスにしたいですね。

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。