仕事をしない同僚にイライラ・腹が立つ時の対策3選!

 

あなたの職場にもいませんか?

 

仕事をしない困った同僚が。怒

 

面倒な仕事があると

頼みやすい人に丸投げしたり、

少しでも時間があると

トイレにこもってしまいます。

 

しかも、そういったタイプの人は

根本的にズル~い人間なので、

上司の前では一生懸命アピールをしたり、

丸投げして手柄だけ持っていったり、

無駄に残業して残業代を稼ぎがちなので、

余計にイライラしてきます。。

 

時には、真面目に仕事をしている自分が

損をしている気分になってしまうほどに。

 

しかし!しかしですよ!

仕事は真面目にするのが当たり前ですし、

そんな同僚のせいでイライラするのは

本当にバカらしいことです!

 

 

そこで今回は、

私が出くわした仕事をしない同僚を例に挙げて、

対策法を3つご紹介します。

 

スポンサーリンク

仕事をしない同僚

仕事をしない同僚

 

今現在私が勤めている会社にも、

残念ながら仕事をしない同僚(20代♂)がいます。

 

そんな同僚の口癖は、

 

「(後輩に)自分忙しいんで、

なるはやでやっといて。できたら教えて~。」

「(丸投げした仕事を)全部終わりました☆キリッ」

「(上司が会議に入ると)ちょっと席はずしますね~」

「(サボっておいて)いそがしー!また今日も残業すね^^」

 

こういったもの。

 

自分のことしか考えていない典型的な

利己主義人間です。

 

特に後輩にしわ寄せがいき、

同じ部署の人間はイライラMAX。

 

なぜか部署長の席は別の部屋にあるので、

上司の目が行き届かず無法地帯。

 

こうした時に私がとった行動とは??

対策法1:上司に報告する

対策法1:上司に報告する

 

まず私は、

上司に報告することにしました。

 

上司にそのための時間を割いてもらい、

一人ではなく同じ部署の5名で報告しました。

 

今の状況を把握して対応してもらいたいということと、

スッキリしたかったからです。笑

 

5名で報告した理由は、

みんなの意見であることを知ってもらいたいですし、

一人ひとりのリスクを抑えたいという意味もありましたね。

 

そうした結果、上司から指導があったので、

同僚の「自分だけ楽ならいい」精神は健在ですが、

後輩への丸投げについてはなくなりました。

 

よかったね!

対策法2:ストレスポイント加算

スポンサーリンク

対策法1で上司に報告した後でも、

いたるところから同僚のズルさが漏れていて

プチイライラしている私です。

 

そんな時には次の対策を!

 

次の対策とは、

ストレスを受けるたびに

「ストレスポイントが加算されている」

と思うようにするもの。

 

ストレスポイントというのは、

どのくらいストレスを受けているのかというのを、

私なりの基準で数値化したもの。

 

例えば、こういった具合です。

  • 仕事を丸投げしやがった!・・30ポイント
  • 手柄を横取りした!・・40ポイント
  • またトイレにこもったな!・・20ポイント
  • 無駄に残業しやがって!・・10ポイント
  • キーボードを叩く音がうるさい!・・5ポイント

 

(ちょっと心が狭いですかね・・汗)

 

こうしてストレスを数値化していくと、

自分には非がないのに

なんでこんなにストレスを溜め込んでいるのか?

と心底バカらしくなってきます。

 

同僚は上司に指導されてもケロッとしていて、

今頃は自宅でワンピースを読みながら

サイダーでも飲んでいることでしょう。

 

それなのにこちらは、

職場ではイライラして仕事がはかどらない、

プライベートでもイライラをぶり返して楽しめない!

AKB総選挙を観ても熱くなれない!!

というのは心底バカらしいです。

 

私はこの対策を講じることによって、

その同僚のことがどうでもよくなったので、

あなたにもこの方法をお勧めします!

対策法3:全部自分に返ってくる

全部自分に返ってくる

 

3つ目の対策法は、

全部自分に返ってくる

と考えるもの。

 

やはり良くも悪くも

自分がやったことは全部自分に返ってきます。

 

悪いことズルいことをしていると、

長い目で見た時には相応の状況になっていきます。

 

たとえ数年間はやっていけたとしても、

この先もそうであるとは限りません。

 

例えば、

仕事をしない同僚は信用されないし評価もされないので、

いずれ職場に居づらくなることでしょう。

 

仲間からは冷めた目で見られ

昇進も全くしない状況というのは、

何十年も耐えることは難しいです。

 

それでは転職してやろう!と思っても、

サボってきた分スキルが身に付いていないので、

簡単にはいきません。

 

たとえ転職できたとしても、

求められる水準の仕事ができず、

そちらの職場でも干されるのがオチ。

 

それ以前に

また嫌われてしまうかもしれませんね。

 

これらは全部同僚が招いたこと。

 

自業自得、

因果応報、

身から出たサビ

です☆

 

自分の行動の責任は自分で取ることになるので、

私達は自分の仕事に集中していきましょう。

まとめ

いかがでしょうか。

 

今回は、

仕事をしない同僚にイライラ・腹が立つ時の対策法を3つ

ご紹介しました。

 

  • 対策法1:上司に報告する
  • 対策法2:ストレスポイント加算
  • 対策法3:全部自分に返ってくる

 

まずは上司に状況を正しく報告するのが前提で、

あとは自分自身の心を整えるために

残りの2つの対策を講じていきます。

 

ホントどの職場にも困ったちゃんは必ずいるので、

嫌になりますよねー。

 

嫌なこと辛いことはいっぱいありますが、

無理せずにやり過ごしていきましょう!

 

 

ただ、私達は時に、

自分のことは見えなくなることがあります。

 

他人のことを見るのは簡単ですが、

自分を客観的に見るのは難しいもの。

 

そのため、こういった対策を行うのと同時に、

じゃあ自分はどうなんだ?

ということも考える機会にしたいですね。