イライラを解消する言葉はありますか?イライラを解消できる良い言葉3選!

 

「最近、以前よりもイライラしやすくなった」

「ストレスが溜まってきていてムカムカする」

「イライラを解消できる言葉ってあるの?」

 

この記事では、こうした「言葉の力でイライラを解消してみたい」あなたに向けて、

実際に私が「頭の中で唱える」「口に出して言う」「紙に書き出す(壁に貼る)」ことで

確かな効果を感じているイライラを解消できる言葉をご紹介します。

 

イライラを解消できる言葉3個

その1:「ありがとう」

「ありがとう」という感謝の言葉は、非常に大きなプラスのエネルギーを持っていて、

そのエネルギーは人間関係を良くしてくれるだけでなく、自分の中のイライラを解消してもくれます。

 

イライラする事があった日やストレスが溜まってきている時、

家庭・学校・職場、そして自宅の部屋(一人)で「ありがとう」を積極的に口にすれば、

「ありがとう」が自分に浸透し、相手に浸透し、さらに「ありがとう」が生まれるので、

心と体が「ありがとう」に包まれていってイライラはだんだん小さくなっていきます。

その2:「大丈夫」

「大丈夫」という言葉は人の心を落ち着かせたり安心させる力を持っているので、

心が乱れた時に頭の中で唱えたり口にすれば、波立つ心を静めることができます。

 

そしてそれらを実行する際には、

大好きな人や信頼している人から優しく「大丈夫!」と言ってもらっているシーンをイメージする(思い出す)と、

その人の優しさ・思いやり・配慮の気持ちも一緒に伝わってくるので、より高い効果が期待できます。

その3:「面白い」

たとえ強いストレスやプレッシャーを感じる出来事に直面しても、

その局面を面白がるために「面白い」という言葉を一言つぶやけば、

その通り頭の中のマイナスをプラスに塗り替えることができます。

 

イライラしていると頭の中がそれで埋め尽くされて良くない方向に行きがちですが、

そんな時には無理にでも、できれば余裕の表情を浮かべて「面白い」とつぶやくと、

 

その「楽しむ」「味わう」言葉が心を守りつつ気持ちを前向きに切り替えてくれるので、

「さあ、どのようにしてイライラや問題と向き合おうか?」という状態になれます。

まとめ

いかがでしょうか。

 

この記事では、イライラを解消できる言葉をご紹介しました。

 

イライラを解消できる言葉3個

  1. ありがとう
  2. 大丈夫
  3. 面白い

 

言葉はそれぞれ「力」を持っているので、

プラスの力を持つ言葉を積極的に「頭の中で唱える」「口に出して言う」「紙に書き出す」ことによって、

あなた自身も周りの人もその力を受け取ることができます。

 

ただし、いくら「プラスの力を持つ言葉」を積極的に使っていても、

「マイナスの力を持つ言葉」を使うとそれに塗り替わってしまうので、

その点には十分注意する必要があります。

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。