忙しいアピールする人の深層心理を丸裸!周囲の厳しい本音と対処法も

 

あなたの周りには忙しいアピールする人はいますか?

 

別に聞いてもいないし話題になってもいないのに、

やたら誇らしげな表情で自身の忙しさを語る人です。

 

「最近忙しくて2時間しか寝てないんだ」

「俺にばっかり仕事が回ってくるんだよね」

「忙しくてなかなか遊ぶ時間が取れないよ」

「休日まで電話がかかってくるんだよ」

 

私の職場の同僚男性もこのタイプでして、

仕事中でもドヤ顔でアピールするので正直うざい。

 

彼ら彼女らは一体なぜ忙しいアピールをするのでしょうか?

 

そんな疑問を解消すべく今回の記事では、

忙しいアピールする人の深層心理、

さらに周囲の本音と対処法にも迫ります。

 

忙しいアピールする人の心理

忙しいアピールする人の心理

 

忙しいアピールする人の心理は色々と考えられますが、

その中でも主な心理として以下の2つが挙げられます。

 

  1. 自分に自信がない
  2. 自分を認めて欲しい

 

忙しいアピールする人は一見すると自信満々に見えて、

仕事がデキる男に映ることがあります。

 

しかし本当のところは自分に自信がありません。

 

自信がないので心の深いところでは、

「自分は仕事がデキる人間なのだろうか?」

「人から認められているのだろうか?」

といった不安をいつも抱えているもの。

 

そのため忙しいアピールをすることによって

「自分は期待されている有能な人材である」ことを示し、

形式的に周囲から認めてもらうことで自分を保っているのです。

 

誰にでも人に認められたい欲求はありますが、

自分に自信がないので欲求が人一倍強く、

それを忙しいアピールで満たしている人。

 

もちろん前提として、忙しいアピールする人の中では、

「忙しい=有能、偉い、充実」という式が成り立っていて、

かつ周囲の人間も同じであると思っていることを補足しておきます。

 

例えば、職場の同僚や部下にアピールする場合には、

「さすが◯◯さん!仕事ができる人の宿命ですね!」

といったように賞賛されることを期待しており、

自分には価値があり優位に立っていることを確認したい。

 

彼氏や彼女にアピールする場合には、

「やっぱりデキる男に仕事は集まるんだね」

「上司から期待されているんだね」

「体を壊さないように気をつけてね」

「◯◯君が彼氏で頼もしいよ」

といった形で自分を認めてくれる言葉、

ねぎらいの言葉をかけて欲しいと思っている。

 

友達やママ友にアピールする場合には、

「◯◯さん、充実してるんだね。羨ましいよ」

「仕事できそうだしそうなるよね

といったように充実した人間、有能な人間だと思われたい。

 

忙しいアピールされた側は本音はどうあれ、

こうして一応話を聞いてあげる、

認めてあげることが少なくありません。

 

そのため本人は「やっぱり自分はすごい人間だ」と勘違いしていき、

「忙しく有能な自分」にどんどん酔ってしまう・・。

 

それに対して本当に自分に自信があって仕事がデキる人は、

ものすごく忙しくてもそんな素振りは一切見せず、

その表情や態度からは余裕や充実感が満ち溢れている。

 

そしてこういった姿勢でいるので、

はからずも尊敬を集めるもの。

 

忙しいアピールする人はその真逆のタイプということで、

本人の思惑とは裏腹に色々と残念な人に思えてきますね。

忙しいアピールする人に対する本音

忙しいアピールする人に対する本音

 

実際のところ、周囲の人間は忙しいアピールする人に対して

どういった印象を持っているのでしょうか?

 

アンケートやネットの声に耳を傾けると、

「うざい」「仕事できない」「無能」

「忙しいのはみんな同じ」「ただイラッとする」

といったマイナスの印象を持っている場合が多いよう。

 

また、「恋愛jp」が20代~30代の独身女性を対象に実施した

「ウザすぎる男の○○自慢は?」というアンケート結果を見ていくと、

 

■「ウザすぎる男の○○自慢」といえばなに?

1位:仕事できる自慢……22%(44人)
2位:忙しい自慢……19.5%(39人)
3位:寝てない自慢……18.5%(37人)
4位:人脈自慢……14%(28人)
5位:モテる自慢……11.5%(23人)
6位:変人自慢……10.5%(21人)
7位:体型自慢……4%(8人)

出典:ウーマンエキサイト

 

男性の自慢の中でも「忙しい自慢」は

2位にランクインするほどうざいことが分かりました。

 

さらに女性は忙しいアピールする男性に対して

こうしたイメージを持っていることも明らかに。

 

  • 時間の管理が下手
  • 仕事ができない
  • 要領が悪い

 

確かに私も、忙しいアピールをしていて

仕事がデキる人を今まで見たことがありません。

 

仕事がデキるどころかアンケートの結果通り、

微妙な人や仕事ができない人が多い。

 

単に要領が悪いので忙しく感じるのでは?

と言いたくなる場合が結構多いです。

 

本人としては自分を認めてもらうために

忙しい(有能)アピールをしているのですが、

周囲から見ると「仕事ができない人」。

 

もっと言うと、忙しいアピールする人は、

  • 「忙しい=有能」だと思い込んでいる
  • 周囲の困った反応に気付けない
  • 皆も忙しいことに気付けない
  • 周囲から思惑を見透かされている
  • 自分の限界値を伝えている

などまだまだ残念な要素がたくさん。

 

これらのことから忙しいアピールをすることは、

ただただ自分の首を絞めているだけだと言えます。

 

忙しいアピールする人に対する対処法

ここまで見てきたとおり、

忙しいアピールする人は残念な人で

関わりづらいと思われていることが多い。

 

しかし、それをストレートに態度に出すのは問題があります。

 

それではどのように対処すればよいのでしょうか?

 

例えば、職場の同僚や友達、ママ友から忙しいアピールされたら

  • 軽く受け流して余計な質問はしない
  • 一区切りついたら別の話題に変える

というのはいかがでしょうか。

 

あまりアピールを真剣に受け止めず、

「うん、うん。なるほど~」と軽く流す。

 

会話が長引くと面倒なことになるので、

大げさに褒めたり余計な質問はしない。

 

そして一区切りついたら全く別の話題を持ち出す。

 

ただし職場の上司からアピールされた場合には、

先ほどとは打って変わって

  • 尊敬の眼差しで見て興味ありげに話を聞く

というのもよいかと思います。

 

相手が上司であればあしらうことは難しいですし、

気分良くなってもらえたらメリットがありそうですから。

 

また、彼氏や彼女から忙しいアピールされた場合は、

恋人のことを大切に思っているのなら

  • 笑顔で話を聞いて認めてあげる
  • 疲れているようならいたわってあげる
  • 外での忙しいアピールは損することを伝える

という対処法が考えられます。

 

恋人は自分を認めて欲しくてアピールしているので、

まずは笑顔で聞いて「さすが!」「すごい!」と認めてあげる。

少し疲れている様子ならいたわってあげる。

 

その上で、もし自分以外の人に

忙しいアピールをしているのを見たのであれば、

それはマイナスになることをさらっと教えてあげる。

 

基本的な対処法は「軽く受け流して余計な質問はしない」でOKですが、

上司や恋人からアピールされたら対応を変えることになるでしょう。

まとめ

いかがでしょうか。

 

今回は忙しいアピールする人の深層心理、

さらに周囲の本音と対処法をご紹介しました。

 

忙しいアピールする人の心理

  • 自分に自信がない
  • 自分を認めて欲しい

 

忙しいアピールする人に対する本音

  • 時間の管理が下手
  • 仕事ができない
  • 要領が悪い

 

忙しいアピールする人に対する対処法

■職場の同僚や友達、ママ友

  • 軽く受け流して余計な質問はしない
  • 一区切りついたら別の話題に変える

■職場の上司

  • 尊敬の眼差しで見て興味ありげに話を聞く

■彼氏や彼女

  • 笑顔で話を聞いて認めてあげる
  • 疲れているようならいたわってあげる
  • 外での忙しいアピールは損することを伝える

 

忙しいアピールする人の主な心理として挙げられるのは、

自分に自信がなく認めて欲しいと思っていること。

 

認めて欲しいので忙しいアピールをするのですが、

本人の思惑とは裏腹に周囲の人間からは

「仕事ができない」「うざい」と思われている。

 

しかし本人はそれに気づかないので、

どんどん残念な人に成り下がってしまいます。

 

それに対して本当に仕事ができる人、忙しい人というのは、

「忙しい」と頻繁に口に出すことは「無能」の証であり、

周囲からそう見られる恐れがあることも分かっている。

 

このことから周囲から認められたいのであれば、

黙って仕事に打ち込んで「忙しい」の代わりに

「頑張ろう」など前向きな言葉を使う方が有効だと言えます。

 

身近に忙しいアピールする人がいてうんざりしている場合には、

今回ご紹介した対処法を是非参考にしてくださいね。

 

最後になりますが、こちらの記事では忙しいアピールする人に関連して、

うざい人の特徴と対処法をご紹介していますのであわせてご覧ください。

 

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。