癒されたい時はどうしたらいい?疲れた心と身体を癒す対処法4個!

 

日々仕事や勉強、家事・育児などで忙しく過ごしていると、

疲れが溜まって心が「癒されたい!」と叫ぶことがあります。

 

そしてそうした時は、心の叫びに従って十分に疲れを癒してあげるべきですが、

これといった対処法を持っていないために癒しきれない方は少なくありません。

 

そこでこの記事では、疲れた心と身体を癒す対処法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

疲れた心と身体を癒す対処法4個

その1:音楽を聴いて癒される

一番よく聴く曲はファイナルファンタジー7のBGM「エアリスのテーマ」で、

この曲を聴くとプレイしていた学生時代の記憶がよみがえるのもあって100%癒されますし、

聴いている時の心の状態次第では、ほろりと涙がこぼれて「涙活」できる時もあります。

 

仕事帰りの静かな電車内や、帰宅して一段落してから自室でこの曲を聴くと、

しばらく溜め込んでしまっていた疲れが全て流れ落ちるように癒されていき、

新しい自分に生まれ変わった感覚でまた明日へと踏み出すことができます。

その2:マッサージ・鍼灸で癒される

体から癒していきたい場合には、マッサージ・鍼灸治療院に足を運びます。

 

古くからの友人がオススメしてくれたのでお試し感覚で足を運んだところ、

院長の腕はもちろん話術・声質・落ち着いた空間の虜になってしまったので、

体をほぐしてもらいたい時だけでなく話がしたくて足を運ぶこともあります。

その3:動物園・水族館で癒される

スポンサーリンク

動物や魚は人間を優しく癒してくれるので、ドライブも兼ねて週末に動物園や水族館に行くこともあります。

 

どの動物園・水族館に行くのかについては、まずは近場から攻めて県内をコンプリートする計画を立てていて、

今現在あともう少しで県内コンプリートという所まできているので、次回行くその時が楽しみで仕方がありません。

その4:アイドルのライブ・握手会で癒される

私にとってアイドルは日々の癒しであり、仕事で大変な時期に手を差し伸べてくれた特別な存在なので、

彼女達のイベントを随時チェックして、その中で特に心惹かれるものを選んで現場に出向いています。

 

アイドルにハマるきっかけになったAKB48とSKE48、仲間と一緒に全力で応援したももいろクローバーZ、

そして今は乃木坂46にも癒される日々で、ライブや握手会参戦時の気持ちの高まりは他では味わえません。

まとめ

いかがでしょうか。

 

この記事では、疲れた心と身体を癒す対処法をご紹介しました。

 

疲れた心と身体を癒す対処法4個

  1. 音楽を聴いて癒される
  2. マッサージ・鍼灸で癒される
  3. 動物園・水族館で癒される
  4. アイドルのライブ・握手会で癒される

 

自分と相性ぴったりな対処法に出会った時には、

人との出会いの瞬間のようにビビッとくるもので、

それは一生私達を癒してくれるに違いありません。

 

ですから、今回の対処法を掘り下げたり横に広げるなど使いながら、

ビビッとくる相性ぴったりな対処法に出会ってもらえたらと思います。

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。