無趣味な男性はつまらない?結婚観点での印象とおすすめ趣味10選!

 

「無趣味な男ってどんな印象だろう?」

「つまらない男だと思われるかな?」

 

あなたは今、こうした疑問をお持ちではありませんか?

 

趣味のあるなしは完全に個人の自由ではありますが、

女性から見た印象が気になる場合もありますよね。

 

そこで今回は、結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象と、

婚活を踏まえたおすすめの趣味をご紹介します。

 

スポンサーリンク

結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象

結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象

 

結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象を知るために、

マイナビウーマンが実施したアンケートの結果を見ていきましょう。

 

22歳~34歳の働く女性(有効回答数187件)を対象に実施した、

「結婚相手の男性として選ぶなら「無趣味の男性」or「多趣味の男性」どっち?」

というアンケートの結果です。

 

それによると、まず無趣味派は49.7%(92人)であり、多趣味派は50.3%(94人)ということでほぼ半々の結果に。

Q.結婚相手の男性として選ぶなら「無趣味の男性」or「多趣味の男性」どっち?
無趣味の男性……49.7%
多趣味の男性……50.3%

出典:マイナビウーマン

 

無趣味か多趣味かの単純な2択だった場合、約半数の女性は無趣味な男性を選ぶということですね。

 

選んだ理由としては、「お金がかからない」「一緒に楽しみたい」といったものが寄せられています。

■お金がかからない
・「お金がかからなそう。経済的にはそちらのほうがいい。休日は家にいてくれる人のほうがいい」
・「多趣味だとものすごいお金がかかりそうだし、私自身ほぼ趣味が無いので」
・「お金のかかる趣味で生活が圧迫されるなら、なくていい」

■2人の時間を楽しみたい!
・「一緒に趣味を見つけられたらいいから」
・「自分の趣味に染められる」
・「2人でいる時間が趣味になるタイプだと思うから」

出典:マイナビウーマン

無趣味だからと言ってお金がかからないとは限りませんし、

反対に多趣味だからと言ってお金がかかるとも限りませんが、

やはり無趣味な方がお金がかからない印象はありますよね。

 

結婚するにあたって散財しないだろう特徴は重要なポイント。

 

それに、無趣味だからこそ共通の趣味を見つける楽しみがあったり、

2人の何気ない時間を楽しめそうという考え方も納得がいきます。

 

さらに身近な人間の意見も聞きたいと思ったので、

同じ質問を知人女性3人(既婚AさんBさん、独身Cさん)にしたところ、

3人ともから断然無趣味派であるとの回答が返ってきました。

 

  • Aさん:無趣味な男性と結婚したらお金が貯まりやすくていい。
  • Bさん:多趣味な男性と結婚したら車とバイクの改造にお金をつぎ込むことにイライラしてる。
  • Cさん:インドア派だから気にならない。興味が湧いたらいつでも始められるし。

 

既婚女性2人は「お金」を理由に無趣味派であると言い、

Aさんは「無趣味なので貯金しやすい!」と喜んでいまして、

かたやBさんは「趣味にお金をつぎ込みすぎ!」と不満気味。

 

そして独身のCさんは、インドア派なのでむしろ無趣味がよく、

何か興味が湧いたらその時自然に始めるだろうとも。

 

こうした独自調べも含めた無趣味派の意見を以下にまとめます。

 

  1. お金がかからない
  2. お金が貯まる
  3. 家計に影響が出るよりいい
  4. 共通の趣味を作りたい
  5. 自分の趣味を紹介したい
  6. 一つでも一緒にできるものがあればいい
  7. 無趣味で誘われたら何でも挑戦するタイプがいい
  8. 一緒にいて楽しいなら無趣味の方が助かる
  9. インドア派だから気にならない
  10. 今後何かに興味を持つかもしれない
  11. 何事も選り好みが少なそう
  12. 趣味優先で忙しい人は苦手
  13. 趣味ばかりでなく合わせて欲しい
  14. 休日や仕事後は一緒に過ごしたい
  15. 家族のために時間を使って欲しい
  16. 多趣味でもつまらない人はいる
  17. 無趣味でも教養があればいい
  18. 興味のないうんちくは苦手
  19. 強制的に付き合わされる方が辛い
  20. 一生懸命仕事をしてくれたらそれでいい
  21. たまに外食したり遠出したりでいい
  22. 無趣味でも休日にリラックスできるならいい
  23. 誰でも一つは楽しみがあるもの

 

一方で多趣味派の女性からは「無趣味な男性はつまらない」という声も上がっていますが、

これも結局は相性の問題なので気にする必要はありません。

 

気にする必要はありませんが、「趣味」が人間的魅力を高める側面はあると思うので、

その点だけは頭の片隅に入れておくと良いかもしれませんね。

婚活を踏まえたおすすめの趣味

スポンサーリンク

 

ここまでの話から、約半数の女性が結婚観点で見た時に「無趣味派」であることが分かりました。

 

ただし、婚活など初対面の恋愛の場に関しては事情が変わってきます。

 

そうした場における「趣味」は会話のきっかけになるのと同時に、

相手の人となりを判断する大切な材料になりますから。

 

そのため「趣味:なし」というわけにはいきませんし、

だからと言って「多趣味」をアピールするのもやり過ぎで、

この場合の理想形の一つはバランス型ではないでしょうか。

 

「一つ二つあまりお金がかからなくて印象の良い趣味を長く続けている」

 

ここからはその理想形を目指して、婚活を踏まえた趣味を見つけていきましょう。

 

婚活を踏まえたおすすめの趣味

 

まずはマイナビウーマンが未婚女性を対象に実施したアンケート

「男性がモテる趣味BEST10」の結果をご覧ください。

 

■男性がモテる趣味BEST10

第1位 スポーツ
・「スポーツ全般。健康的だし、仲間がいそう」

第2位 アウトドア系
・「アウトドア系。ただし、行き過ぎると大変なので、ライトなもの」

第3位 読書
・「読書。私も好きだし、物知りな感じがして好印象」

第4位 釣り
・「釣り。自分自身も釣りが好きだから」

第5位 旅行
・「旅行。アクティブで人脈がありそうだから」

第6位 サッカー
・「サッカー。かっこよくて、健康的だから」

第7位 映画鑑賞
・「映画鑑賞、自分も映画が好きなので」

第8位 楽器
・「楽器は、いい趣味があるなと思う」

第9位 ドライブ
・「ドライブ。車でどこかに連れていってもらえそうだし、以前付き合っていた人が運転がうまかったので、あちこちに出かけられて楽しかった」

第10位 音楽
・「音楽好きで、いろんなジャンルに詳しい人」

出典:マイナビウーマン

 

上位には「スポーツ」「アウトドア」「旅行」などアクティブな趣味がランクインしていますね。

 

やはりアクティブな趣味は「明るい」「元気」「健康的」「頼りがい」「仲間」など良いイメージを与えるため人気のようです。

 

そうした激戦区の中で第3位には「読書」がランクインしていることから、

「知的」「知識が豊富」というイメージもポイントが高いことが分かりますね。

 

もしこれらの中に普段から取り組んでいる好きなものがありましたら、

それほど打ち込んでいなくても趣味と考えてみてはいかがでしょうか。

 

例えば、ストレスが溜まった時に軽くジョギングをしているとしたら、それも立派な趣味です。

 

ジョギングでしたら第1位の「スポーツ」に該当するので印象は良いはず。

 

それに通常それほどお金はかかりませんし、いつでもどこでも気軽にできることもプラスに働くでしょう。

協調性をアピールしたいのなら、サークルに入ってみるのも良さそうですね。

 

また、たまに散歩がてら図書館に行って本を読むというのも立派な趣味。

 

例えば「休日は午前中から図書館で本を読み、昼頃にはカフェに行く」というストーリーを語れば、

「朝に強い」「お金がかからない」「オシャレ」「行動力もある」という印象もプラスされそう。

 

その他にも、今回のランキングには入っていませんでしたが、

動物が好きでペットと楽しく遊んでいるならそれも趣味です。

 

この場合でしたら「優しい」「面倒見が良い」「イクメン」

といった好印象かつ結婚向きな印象を与えることができるでしょう。

 

これらの趣味は婚活の観点から見ても好印象なので、

お金をつぎ込む印象さえ与えなければよほど大丈夫。

 

是非、一つ二つ、興味があって、好印象につながって、

欲を言えばあまりお金がかからない趣味を見つけてくださいね。

 

ただし注意事項として、ギャンブルはもちろんオタク系(アイドル、美少女アニメ、フィギュアなど)、

さらに車の改造やゲーム、ゴルフなんかも印象が良くないようなので基本的には避けた方がよさそうです。

 

車の改造は継続的にかなりのお金をつぎ込むイメージがありますし、

ゴルフも毎週末早朝から出かけて置いてけぼりにされると思うと。

 

注意事項については、マイナビウーマンが実施したアンケート

「モテない男性の趣味WORST10」をご参考にしてください。

 

◇モテない男性の趣味WORST10

第1位 ギャンブル
・「ギャンブル。最低最悪! パチンコや競馬等……」

第2位 アイドルの追っかけ
・「アイドルの追っかけ。アイドルのことで夢中になりすぎると思うからです」

第3位 アニメ鑑賞
・「アニメやフィギュアが好きとかはあんまりいい印象与えないと思う。オタクなのかな、自分よりそっちの女の子のほうが魅力的なのかなとか思ってしまう」

第4位 オタク系
・「オタク系。お金の使い方が荒いのは最悪」

第5位 フィギュア集め
・「フィギュア集めはかなり痛いから嫌だ」

第6位 美少女アニメの鑑賞
・「美少女アニメの鑑賞、スマホゲームの課金ガチャがやめられない人、パチンコ。依存性が強そうで一人の世界に浸り続けそう」

第7位 車
・「車。色々と手をかけてそうでお金がかかりそうだから」

第8位 ゲーム
・「ゲーム、自分の時間を大切にしてあまり遊んでくれなさそう」

第9位 ゴルフ
・「魚釣りやゴルフ。自分はやらないので、朝早く出かけてしまうし一緒に過ごす時間がなくなりそう」

第10位 スポーツ
・「スポーツ。私が嫌いだから押し付けられたくない」

出典:マイナビウーマン

まとめ

いかがでしょうか。

 

今回は、結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象と、

婚活を踏まえたおすすめの趣味をご紹介しました。

 

結婚相手としての「無趣味な男性」に対する印象

無趣味派:49.7%

  • お金がかからない
  • 共通の趣味を作りたい
  • 一つでも一緒にできるものがあればいい
  • 一緒にいて楽しいなら無趣味の方が助かる
  • インドア派だから気にならない
  • 今後何かに興味を持つかもしれない
  • 家族のために時間を使って欲しい
  • 無趣味でも教養があればいい
  • たまに外食したり遠出したりでいい

 

婚活を踏まえたおすすめの趣味

  • スポーツ
  • アウトドア系
  • 読書
  • 釣り
  • 旅行
  • サッカー
  • 映画鑑賞
  • 楽器
  • ドライブ
  • 音楽
  • ペット

 

「無趣味な男ってどんな印象だろう?」と気になることがあるかもしれませんが、

結局は相性の問題で、無趣味派の女性もいるので特に気にする必要はありません。

 

ただし、婚活など初対面の恋愛の場に限定して言えば、

「趣味:なし」というわけにはなかなかいかないもの。

 

そのためそうした場面に際しては、一つ二つ好印象につながってあまりお金がかからない趣味を用意しておきたいところです。

 

趣味を用意するにあたっては、先にご紹介した「男性がモテる趣味BEST10」「モテない男性の趣味WORST10」をご参考にしてください。

 

「男性がモテる趣味BEST10」の中から、もしくはそれに関連する趣味の中から、

普段ささやかに楽しんでいるものはないかと探してたぐり寄せれば間違いないでしょう。

 

最後にこちらの記事では、「趣味は人間観察です」と公言する人の性格心理と周囲の本音

そして人間性を高める方法をご紹介していますのであわせてご覧ください。

 

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。