会社に新卒で1年間馴染めない私に贈る3つの問い

 

入社して1年になるのにまだ馴染めない・・

同期は馴染んでいるのに私ときたら・・

 

これらは私が新卒時代に悩んでいたことです。涙

 

職場の同じチームの人とは雑談できる関係でしたが、

全体的に見ると壁一枚ある感じ。

 

同期と比べた時にも、明らかに先輩や上司の態度が違います。

 

呼び方についても、

同期がニックネームやちゃん付けで呼ばれているのに対して私は君付け。

 

同じ部署で同じ時間を過ごしているのに大きな違いがあるので、

夜には一人でお酒を飲んで涙したことも。

 

結果的には、私なりの対処法を実践して馴染むことができたのですが、

この記事では入社当時の私がいち早く馴染めるように3つの問いを贈ります。

 

仮に入社当時の私にこの問いを贈ることができたら、

もっと早い段階で馴染めていたことでしょう。

 

スポンサーリンク

問い1:受け身の姿勢ではありませんか?

受け身の姿勢ではありませんか?

 

入社当時の私は、受け身の人間でした。

 

積極性の欠片もない人間ではありませんでしたが、

心のどこかに「やってもらって当たり前」という

甘えた考えを持っていたのです。

 

  • 声を掛けてくれて当たり前
  • 気を遣ってくれて当たり前
  • 仕事を教えてくれて当たり前
  • 仕事をくれて当たり前
  • フォローしてくれて当たり前
  • サークルに誘ってくれて当たり前

 

社会人として恥ずかしい限りですが、

こうした考えを持っていたことは事実。

 

そしてこうした考え方をしていると、全てが後手後手になっていき、

挙げ句の果てに「~してくれない」とこじらせてしまう結末が待っています。

 

なかなか馴染むことができないばかりか、「なんで声を掛けてくれないんだ!」

「声を掛けてくれたら話すのに!」となってしまうのです。

 

そんな入社当時の私に必要だったのは、

依存心を捨てて自発的に行動すること。

問い2:合わないから諦めていませんか?

スポンサーリンク

私が受け身でいたのは性格によるところが大きいですが、

入社して間もなく「会社の社風に合わない!」と感じたことも関係していると思います。

 

すぐに会社の社風に合わないと思ったので、

馴染むことを途中で諦めてしまった感があります。

 

というのも、新卒入社した会社は体育会系の社風だったので、

そこで昇進した上司にも体育会系が多いのですが、

私自身それとは正反対の性質を持つ人間。

 

無知で考えが足りなかった学生時代の私は、

社風を重視してそれについて真剣に調べるということを

全くしていませんでした。

 

その結果として社風のミスマッチを招いてしまい、

だんだん諦め感が出てきたのです。

 

もちろん馴染む努力はしていたのですが、

「決定的に合わない感じだな・・」

という気持ちが日に日に大きくなっていきました。

 

そんな入社当時の私に必要だったのは、

社風が合わないと決めつけて諦めないこと。

問い3:そこで一生勤める覚悟はありますか?

そこで一生勤める覚悟はありますか?

 

正直に言います。

入社当時の私には、その会社に一生勤める覚悟はありませんでした。爆

 

というのも、私は大学で情報系を先行していて、

30歳を目安に仲間とIT系の事業を立ち上げると決めていたからです。

 

すったもんだがありまして、それは実現しませんでしたが、

無謀で希望に満ちていた20代前半の頃の私は、

真剣にそう考えていました。

 

そのため会社で働きながらも、

「いつかは辞める会社だ」

という気持ちがどこかにあったことは事実。

 

もちろんこれはダメな考え方で、

それゆえに馴染めないなら仕方ないという考え方になっていったのです。

 

本気で起業したいのなら、なおさら今の会社で全力投球するべきであり、

人間関係についても必死で馴染む努力をする必要があったのに。

 

そんな入社当時の私に必要だったのは、

一生勤める覚悟を持って全力投球すること。

まとめ

関連記事:新しい職場に馴染めない時の11の対処法!

 

いかがでしょうか。

 

今回の記事では、

入社当時の私にいち早く馴染んでもらうために贈る3つの問いをご紹介しました。

 

  • 問い1:受け身の姿勢ではありませんか?
  • 問い2:合わないから諦めていませんか?
  • 問い3:そこで一生勤める覚悟はありますか?

 

新人の私は受け身で、合わない社風に諦め感があり、一生勤める覚悟もありませんでした。

 

そのため、この反対の考え方、行動をしていけば、

もっと早い段階で馴染むことができただろうと振り返ります。

 

  • 依存心を捨てて自発的に行動すること
  • 社風が合わないと決めつけて諦めないこと
  • 一生勤める覚悟を持って全力投球すること

 

あなたも会社に馴染めない悩みを持っていましたら、

よければ参考にしてくださいね。