しつこい人の痛い心理と特徴!嫌いな時の対処法はたった1つ

 

たまにものすごくしつこい人っていますよね。

 

こちらが乗り気ではない、時には嫌そうなオーラを出しても

お構いなしにグイグイくる人です。

 

普通の感覚を持っていれば、

相手が嫌がっていることは分かるものですが、

それでもしつこくする人の心理とはどういったものなのでしょうか。

 

今回の記事では、しつこい人に困り果てている方のために、

しつこい人の心理と特徴、さらに対処法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

しつこい人の心理とは?

しつこい人の心理とは?

 

しつこい人の心理として言えるのは、

何かしらの欲求を満たそうとしていること。

 

何かしらの欲求を満たそうとしていて、

かつ相手の立場に立って考えられない自分勝手な人です。

相手が嫌がっていることを知っていて、しつこくする人もいます。

 

例えば、寂しがりやな人や恋人と別れて寂しい状態であり、

その心の隙間を埋めてもらうべく連絡してくる。

 

自分という存在に自信がないので、

仲間がいる実感を得るため、自分の存在価値を確認するため、

相手を心理的に縛るために連絡してくる。

 

プライドを傷つけられたので、

相手に自分という人間のすごさを見せつけるため、

もしくは相手に嫌がらせをすることで後悔させる、

うさ晴らしをするために連絡してくる。

 

さらに暇であるため、

暇つぶしの相手をしてもらうために連絡してくる。

 

このようにしつこい人は何かしらの欲求が満たされておらず、

それをなんとか満たすためにしつこくしてくるのです。

 

実際には、しつこくしても満たされることはなく、

ひたすら相手から嫌われるだけなのですが、

それでもしつこくしなければ精神的に安定できない状態だと言えるでしょう。

しつこい人の特徴とは?

しつこい人の特徴とは?

 

しつこい人の代表的特徴としては、

メールやLINE、電話がしつこいこと。

 

相手の都合や気持ちはお構いなしに頻繁に連絡してきます。

もちろん特に用事があるわけではありません。

 

例えば、あなたが朝9時から夜21時まで働く仕事であることを知っているのに、

仕事中である14時であったり、夜寝ているであろう26時にも平気で連絡してきます。

 

また、あなたは今仕事が忙しく、休日も資格の勉強をしていると言っておいたのに、

まるで事情を知らないかのように頻繁に連絡してくる。

 

あなたの周りに、あなたの都合や気持ちはお構いなしに

用事もないのに頻繁にメールや電話をしてくる人がいるのなら、

その人はいわゆる「かまってちゃん」である恐れがあります。

しつこい人に対する対処法

スポンサーリンク

 

「かまってちゃん」と呼ばれるしつこい人に対しては

適切に対処しなければ精神的に疲弊し、時間も浪費してしまいます。

 

しつこい人に対する対処法はたった1つ、

まともに相手にしないこと。

 

しつこい人は誰に対してもしつこいわけではありません。

実は、人を見てしつこくできる人にしつこくしているのです。

 

それでは、どんな人に対してしつこくするのか?

 

しつこくする対象は「相手にしてくれる人」。

何かしら反応してくれる人をターゲットにしているのです。

 

より具体的に言うと、

何かしら反応してくれる優しい人、優柔不断な人です。

 

そのため、しつこい人がいて困っている時には、

どれだけメールが来ようとも無視するに限ります。

 

思い入れのない友達など関係を絶っても支障ない人であれば音信不通に。

 

同僚など関係を切れない人であれば用件がない連絡は無視して、

直接会った時には嫌な顔はせずに「無表情」「無関心」で淡々と対応します。

 

嫌な顔をしないのは、恨みを買わないため。

こうすることで、「相手にしてくれない人」だと認識されるので、

いずれ他のターゲットを見つける方向にシフトしてくれます。

 

かわいそうだから、お付き合いだからということで少しでも相手にすると、

「相手にしてくれる人」認定される恐れがあるので情けは無用。

 

自分を守るために少しくらい冷たくしても、

周囲の人間から責められることはありません。

なぜなら、同僚など周囲の人間も、その人のことを「かまってちゃん」だと知っているから。

 

しつこい人は、自分の欲求を満たすことばかり考えていて

相手の立場に立って考えることはない人なので、

そこにはあなたに対する愛情はありません。

 

そのため仕事などのしがらみがなければ、

連絡を断ったところで支障はなく、その方が幸せになれると考えます。

まとめ

いかがでしょうか。

 

今回は、しつこい人の心理と特徴、さらに対処法をご紹介しました。

 

しつこい人の心理

  • 何かしらの欲求を満たそうとしている

しつこい人の特徴

  • メールやLINE、電話がしつこい

しつこい人に対する対処法

  • まともに相手にしない

 

しつこい人は「相手にしてくれる人」をターゲットにしているので、

相手にする気持ちは一切ないことを知ってもらう必要があります。

 

そのためにはできる範囲で、

心理的にも物理的にも距離を置くことをお勧めします。

 

しつこい人は返信がもらえないとさらにしつこくする傾向がありますが、

そこで折れたら「相手にしてくれる人」になってしまうので注意してください。

 

しつこい人を相手にするのは精神的にも時間的にも無駄ですから、

壁一枚隔てて付き合うようにしたいところです。

 

その結果、嫌がらせをされるなどの被害を受けたら、

証拠を保存しておいて、しかるべき人に相談してください。

 

また、こちらの記事ではしつこい人と同系統の「幼稚な人」の

特徴と付き合い方をご紹介していますので、あわせてご覧ください。

 

関連記事:幼稚な人のヒドい特徴19個と上手な付き合い方2個!

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。