「趣味が続かない」「趣味が見つからない」お悩みをお持ちの方へ

 

仕事ではなくプライベートの「趣味」に関して、

こうしたお悩みをお持ちの方は少なくありません。

 

「趣味が続かない」

「趣味が見つからない」

 

実際に行きつけの喫茶店で会う男性がこの悩みを持っていて、

休日特にやることがなくて自宅でのんびり過ごしていると、

頭に浮かんできてモヤモヤすることがあるのだと言います。

 

そこでこの記事では、「趣味が続かない」「趣味が見つからない」お悩みを少しでも解消できればと、

私なりに「趣味が続かないこと」について考えてみました。

 

1. 趣味が続かないのはいけないこと?

趣味が続かない方の中には、それに引け目を感じている方もいますが、

私としてはそんな必要は全くないと思っています。

 

なぜなら、私は趣味を「今心惹かれて取り組みたくなるもの」だと認識しているからです。

 

趣味とは今心惹かれるから・楽しいから・気分転換になるから取り組みたくなるものなので、

もし今心惹かれるもの・楽しいもの・気分転換になるものがなければそれでOK(やめていい)。

 

心惹かれるものが出来たら自由に取り組んで、

でもある日惹かれなくなったら自由に離れて、

でもまた惹かれたら自由に戻っていいものです。

2. 漫画を読まなくなるのと同じ

私の中で趣味から離れることは、

漫画を読まなくなることと同じです。

 

私がある日ある漫画を読まなくなった理由は、

「興味がなくなった」「他の漫画に興味が移った」といったもので、

趣味から離れる理由もそれと同じ。

 

また、漫画を読まなくなった時に「なんで読まなくなったんだ」と悩むことがないように、

趣味から離れた時も「なんで趣味が続かないんだ」と悩むことはありません。

 

趣味というのは「アイデンティティ(自分らしさ)」にも関わることですから、

その意味でも「あるべき」「続けるべき」「ないのはいけない」と思うのももっともです。

 

もっともですが、趣味は本来「漫画」と同じように自分の楽しみのために取り組むものですから、

「漫画」と同じようにただ自然な心の動きに従うのみだと思っています。

 

3. 「趣味が続かない」「趣味がない」悩みは本末転倒

趣味とは自分の楽しみのために取り組むものですから、

「趣味が続かない」「趣味がない」ことで頭を悩ませるのは本末転倒です。

 

本来趣味は楽しむためのものなのに、それが悩みのタネになるのは本末転倒。

本来趣味は自分が楽しむためのものなのに、義務感や比較から頭を悩ませるのは本末転倒。

 

本来趣味は気分転換になるものなのに、それで休日モヤモヤするのは本末転倒。

 

本末転倒なので、その意味でも私としては、

頭を悩ませるのは労力と時間がもったいないと感じます。

4. 趣味の見つけ方

最後に私の中で最近「これはいいかも」と思った趣味の見つけ方をご紹介します。

 

  1. 好きな有名人のSNSやブログを見る
  2. 社会的報酬を求めていないか?

 

まず1つ目について、なぜ好きな有名人のSNSやブログを見るのかと言うと、

今まで自分が知らなかった情報や新鮮な情報に出会えるのはもちろん、

「好きな有名人が取り組んでいる」ことに価値を感じて心惹かれるからです。

 

それはつまり、「好きな有名人が取り組んでいる」事実によって、

取り組んでいる物事に対する感情的価値が高まっている状態であり、

趣味を見つける・はじめるきっかけとしてかなり現実的。

 

  • 好きな有名人の趣味だからより惹かれる
  • 好きな有名人と同じ趣味をはじめる
  • 好きな有名人のSNSを見ながら一緒に趣味を楽しむ

 

かなり現実的ですが、ここですぐに決定するのではなく、

一呼吸置いて自分に「社会的報酬を求めていないか?」と問いかけるのがポイント。

 

社会的報酬とは、人間の承認欲求を満たしてくれる「承認」「評価」「信用」「信頼」「尊敬」といった報酬のことで、

趣味を見つけるにあたっては、この報酬を求めないことが個人的にとても大切。

 

なぜなら、社会的報酬を求めて趣味を選んだ場合、

自分の楽しみよりも社会的報酬を得ることが目的になりがちなのと、

それを得られなくなった時点で気持ちが冷めやすいからです。

まとめ

いかがでしょうか。

 

この記事では、私なりに「趣味が続かないこと」について考えてみました。

 

1. 趣味が続かないのはいけないこと?

趣味とは今心惹かれて取り組みたくなるものなので、

惹かれなくなったらその時点で自由にやめていい。

2. 漫画を読まなくなるのと同じ

趣味から離れることは、興味がなくなったから漫画を読まなくなるのと同じ。

3. 「趣味が続かない」「趣味がない」悩みは本末転倒

楽しむための趣味が悩みのタネになるのは本末転倒。

4. 趣味の見つけ方

好きな有名人のSNSやブログを見る。

社会的報酬を求めていないか?

 

趣味が続かないことでお悩みの方の中には、

「趣味を持つべき」「趣味は続けるべき」「趣味がないのはいけない」という考え方から

自分を苦しめてしまっている方がいます。

 

もしあなたにもそのふしがありましたら、この記事などを材料にしながら、

「趣味は続けるべき」→「趣味とは心惹かれるものに、惹かれる間だけ取り組むもの」

といったように考え方を緩めてみてください。

 

趣味が続かない理由は人それぞれ違ってとても複雑な話ですが、

自分の中で火がつくラインを超えるほどの感情的価値を感じるものにまだ出会っていない、

あるいは無意識的に社会的報酬を得ることを優先していてそこまで感情的価値を感じていない

といったケースが一つとして考えられます。

 

また趣味の見つけ方については、好きな有名人の趣味や行動をチェックして、

それに関して社会的報酬抜きに「惹かれる、楽しそう、やってみたい」と感じたら、

その気持ちを大事にして、惹かれる間だけ取り組むつもりではじめるのがオススメ。

 

最後にこちらの記事では、ジム通いについてのお話をしていますので、

運動やダイエット、ストレス解消に関する趣味に興味をお持ちでしたらあわせてご覧ください。

 

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。