ストレス解消のためスポーツクラブで3ヶ月運動した効果と感想

 

現代はストレス社会と言われるように、

多くの人が日々ストレスにさらされています。

 

その中でも大きなストレス要因となっているのが職場の人間関係。

 

仕事上の関係なので、上下関係や利害関係があって、

嫌いな人との付き合いも必要になるのでなおさら。

 

他にも、大きな責任がのしかかることや長時間労働、

反対に仕事がなくて暇、社内ニートになってしまった

といったこともストレスの種。

 

そのため現代社会を生き抜くためは、

自分に合った方法で上手にストレスを解消していく必要があります。

 

そこで今回は、ストレス解消法の参考になればと思い、

私がストレス解消のためスポーツクラブで3ヶ月運動した効果と感想をご紹介します^^

 

スポーツクラブに入会しました

スポーツクラブに入会しました

 

私は新卒入社した会社で人間関係の悩みを抱え、

それにより体調を崩したため退職しています。涙

 

そして、退職したのを機にジョギングをはじめました。

ジョギングをはじめた理由は、ストレスと運動不足を解消するため

 

退職した時点では笑顔を作れないほどストレスが溜まっていましたし、

自宅で療養していたので運動不足になることは目に見えていました。

 

そうしたところ、今まで中学の部活以外にこれといった運動をしていない私ですが、

こういった部分が合っていたようで、週3~4回のペースで3年半継続できています。

 

  • 一人でできる
  • いつでもどこでもできる

 

ただ、最近になって、ずっと一人で運動していることに寂しさを覚えてきたのと、

せっかくだから筋トレもしていきたいと思ったのでスポーツクラブに入会。

 

スポーツクラブであれば、色々なマシンがありますし、

スタッフさんやお客さんがいるので、寂しさも紛れると思いました。笑

 

私が入会した某スポーツクラブでは、

ジムやプールはもちろん、ダンスなどを楽しめるスタジオプログラム

そしてお風呂やサウナまで揃っています。

 

初心者対象でネットでの評判は良く、

自宅から近くて店舗も綺麗だったので、すぐさまネットで申し込み。

 

キリの良いところで月初から通いはじめました。

スポーツクラブで3ヶ月運動した効果と感想

スポーツクラブで3ヶ月運動した効果と感想

 

それではいよいよ本題に入ります。

 

まだ通いはじめて3ヶ月ですが効果を感じはじめていますし、

色々なことが分かってきたので、それを脚色せずに伝えていこうと思います。

 

スポーツクラブに通おうか迷っている方は、参考にしてくださいね。

その1:ストレス解消、運動・筋トレ効果は?

まず私がスポーツクラブに通うことで期待していた

ストレス解消、運動・筋トレ効果について。

 

ランニングマシン筋トレマシンはもちろん、スタジオプログラムも豊富なので、

有酸素運動と無酸素運動のどちらもしっかり行うことができます。

 

初回説明会がありますし、不明点があればその都度質問できるので、

マシンの使い方やトレーニング方法に関して困ることもありません。

 

ストレス解消という点にフォーカスすると、

ランニングマシンの利用やスタジオプログラムへの参加によって

かなりの効果を実感しています。

 

ランニング中は気分が上がっていきますし、

ランニング後には心も体も軽くなり、ぐっすり眠れるようになります。

そのため目覚めもスッキリで、仕事に行く足取りも軽い!

 

室内なので安全・快適ですし、

ランニングマシンにはテレビも付いているので、

私の場合は外で走るよりも長い時間走ることができています。

 

スタジオプログラムは種類が豊富であり、

時間帯によって担当インストラクターが変わります。

 

そのため、「今日はこっちのプログラムに参加したい!」

「今日はこのインストラクターに会いたい!」といった形で選択でき、

これが一番ストレス解消効果があると感じています。

 

運動後にはお風呂やサウナを利用することで、

汗とストレスを気持ちよく流すことができますね。

 

また、スポーツクラブ通いを継続できていること、

そして体に良い変化が現れていることによって、

内側から自信が湧き出てくることも大きなメリットの一つ。

 

少しずつ、でも確実に体が引き締まっていること、

少しずつ重量を上げていけること、

スタジオプログラムに慣れていることは

目に見える効果ですからすごく自信につながります。

その2:寂しさは解消できた?

私が通っているスポーツクラブのスタッフは、

とにかく明るく元気で、挨拶も積極的にしてくれます。

 

マシンの使い方も丁寧に教えてくれますし、

スタジオプログラムがはじまる前には「どうですか?」と声を掛けてくれます。

 

それにお客さんも多くて連日賑わっているので、

寂しさは解消できました。

 

私は基本的に一人で黙々と運動したいタイプであり、

スタッフの方と挨拶したり、たまに小話できたらいい程度。

 

スタッフの方はそのことを感じ取っているようで、

ちょうどよい距離感で接してくれています。

 

話好きなお客さんとは積極的にコミュニケーションを取り、

一人で黙々とトレーニングしたいお客さんとは一定の距離を保っているようです。

 

やはり平日の昼間には高齢の方が多いようですが、

運動はもちろん、スタッフとのコミュニケーションを楽しみにされている方はかなり多いようですね。

 

「時間とお金はあるけど、話し相手がいない。。」

そんな需要にも応えた場所であると感じました。

 

その3:元気がもらえる!

スタッフの方はとにかく明るく元気で爽やか。

若い方も多く、バイトの学生さんでも

「ホントにバイトの人??」と思うほど張り切って仕事をされています。

 

そのため私の中でのスタッフさんは「ショーキャスト」といったイメージであり、

スポーツクラブに行くとすごく元気がもらえるんですよね。

自分も負けていられない!という気持ちが湧いてきます。

 

もっと言うと、やはりスタッフは男性女性ともに素敵なので、

「いいところを見せたい!」という気持ちが原動力になっている方もいるでしょう。笑

 

いずれにしても、それらはトレーニングのモチベーションアップにつながるので、

「運動をはじめたいけど一人で続くかな~」

といった方にもお勧めだと感じています。

その4:新しい居場所ができる

家庭や職場というのはそれぞれ居場所の一つですが、

スポーツクラブも居場所になりえます。

 

何回か通えばスタッフの方と気軽に話せるようになりますし、

自分の好きなことを好きなように楽しめる場所ですから。

 

私達人間はいくつか居場所を作っておくと、

すごく気持ちが安定していくもの。

 

なぜなら、気分転換になりますし、

一つの居場所に依存する必要もなくなりますから。

 

例えば、自宅と会社の往復だけでは気分転換できず

息が詰まってしまうことはありますよね。

 

また、新卒入社した会社の上司は、

「家に帰りたくない・・、かみさんがね。」

とぼやいていて、定時後も職場に居残っていました。

 

そういった時にスポーツクラブなどの居場所があれば、

そこで上手にリフレッシュしてまた仕事に打ち込める。

家庭の時間を大切にできるというもの。

 

そういった利点も実際に通ってみて感じました。

その5:意外と飽きない

スポーツクラブに入会したものの、

それだけで満足してしまう。

数回行って面倒になってしまう。

 

こういった話はスポーツクラブあるあるですよね。

私もすぐに飽きてしまうかと思いましたが、今のところは大丈夫。

 

基本的にはランニングマシンや筋トレマシンで黙々とトレーニングしていて、

それに関してマンネリ化することはありますが、

そんな時にはスタジオプログラムに参加しているのが大きいと思います。

 

スタジオプログラムは

バランスボールからエアロビクスまで種類が豊富なので、

必ず自分に合うものが見つかります。

 

それに1つのプログラムはおおよそ30分~45分単位であり、

1日にいくつかやっているので、

「ちょっと筋トレ飽きてきたな~今からプログラムやろうかな」

という感じで気軽に参加することができます。

 

楽しくて気分転換もできるということが、

無理せず続けられるポイントだと感じます。

 

また、私の場合は定額の会費を払っているというのも、

続ける理由の一つになっています。

会費を回数で割って、◯回通えば元が取れるかなと。笑

番外編:友達は作れるの?

番外編:友達は作れるの?

 

スポーツクラブに通うのなら仲間を作りたい!

友達を作るためにスポーツクラブに通いたい!

という方もいるでしょう。

 

それについて私が感じたことは、自分次第でできるということ。

 

例えばスタジオプログラムに参加すると

皆が同じ空間で同じ動きをしているので、

自然と連帯感が生まれます。

 

それに何度も同じ時間のプログラムに参加していると、

だんだん参加者の顔ぶれを覚えていくもの。

参加者の8割くらいは固定メンバーという印象を受けました。

 

そのためいつも決まったプログラムに参加して

かつ自分から気軽に声を掛けていけるのであれば、

友達を作ることはできると感じています。

 

人によってはそれがスポーツクラブ友達にとどまらず、

プライベートで会う関係になっている方もいるようですね。

 

ポイントはやはり自分から声をかけること。

「誰か話しかけてくれないかな~」と待っているだけでは、

なかなか友達作りは難しいです。

 

やはりスポーツクラブに来ている一番の目的は「運動」ですから、

それにしか興味がない方は大勢いますし、

友達作りに興味があっても遠慮して話しかけないこともありますので。

 

スポーツクラブで友達を作りたいという方は、

接点や距離感をよく考えた上で、

迷惑でなさそうなら自分から声をかけてみてくださいね。

 

なお、友達作りに関連した話で、

恋人作りをだけ目的として通うのは

辞めた方が良さそうです。

 

基本的に皆運動をしにきているので、

そんなことをしている人がいると悪い意味で目立ちます。笑

それにそんな目的ではスポーツクラブ通いは続きませんから。

 

ただし全く無いかと言うとそうでもないようで、

仲良くランニングマシンで並んで走っている男女もここで出会ったとか。

 

運動中は気分が上がっていますし、運動という共通の話題もあるので、

接点とフィーリングさえクリアすれば素敵なパートナーになりそうです。

 

完全に恋人作りだけを目的とせず、

ひたすらトレーニングに打ち込む。トレーニングを楽しむ。

そういった姿勢でいた時にもしかしたらご縁が生まれるかもしれませんね^^

まとめ

いかがでしょうか。

 

今回は、実際に私がスポーツクラブに通って3ヶ月運動した効果と感想をご紹介しました。

 

  1. ストレス解消、運動・筋トレ効果
  2. 寂しさは解消できる
  3. 元気がもらえる
  4. 新しい居場所ができる
  5. 飽きない仕組み
  6. 友達作りは自分次第

 

私が通っているスポーツクラブに関して言えば、

スタッフの方は元気でフレッシュで

コミュニケーションも大事にしているようです。

 

もちろん施設やプログラムも充実しているので、

「今のスポーツクラブってすごいんだな~」と驚きました。

 

会費は税込8,000円超と安くはありませんが、

心も体も健康になれる趣味、自分の新しい居場所だと考えると、

すごく費用対効果は高いと感じます。

 

ストレス解消のため、運動不足解消のため、

または友達作りのためにスポーツクラブに通うか検討している方は、

是非参考にしてくださいね。

 

また、以下の記事ではスポーツクラブにおける恋愛について考察していますので、

「出会いはあるのかな~」と感じているあなたはあわせてご覧ください^^

 

 

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。