うつ病で仕事探しに苦戦して就職できない時の新しい選択肢!

 

私は新卒で入社した会社を7年勤務した時点で退職しています。

退職理由は、人間関係で苦しくなって心と体の調子を崩してしまったこと。

 

典型的な体育会系上司からのパワハラ、

悪口や噂が常態化した職場、

自分勝手で意地悪な後輩、

全て自分が正しいと思っている高圧的なお局様。

 

人間関係で悩むたびに自分なりの方法で対処していましたが、

ストレスが積み重なって限界が来てしまったのです。

 

医者にはかかっていませんが、症状からして

うつ病、うつ状態、自立神経失調症等だったろうと思います。

 

このこと自体はすごく残念でしたが、退職して時間ができたため、

今までにないくらい真剣に自分自身と向き合うことができました。

 

そうした結果、就職しないという新しい選択肢に出会うことができ、

それが沈んだ状態から浮上するきっかけになったのです。

 

この選択肢はうつ病で仕事探しに苦戦して就職できない方におすすめの仕事ですから、

そういった状況の方は是非一度ご覧ください。

 

スポンサーリンク

就職しない新しい選択肢との出会い

就職しないという新しい選択肢との出会い

 

会社を退職してからの私は、

就職活動をしていた学生時代よりも真剣に自分自身と向き合っていました。

 

「真面目でコツコツ型の自分にはどんな仕事が向いているのか?」

「そもそも会社勤めに向いてないかも」

「会社に雇われずに稼ぐ方法はないものか」

 

私は人と話すのが得意ではありませんし、世渡り上手でもありません。

むしろその逆であり、人間関係が原因で退職しているので、

会社勤めには向いていないかもと感じていました。

 

また、私は大学時代に「大学の仲間と30歳の時に起業する!」と大真面目に考えていたので、

結局それは頓挫したものの、この機会に一人で稼ぐ道を見つけたいと考えていました。

 

そうしたところ、追い詰められたことで本気になれたのが良かったのか、

数ヶ月ほどで私にピッタリの就職しない選択肢に出会うことができました。

就職しない新しい選択肢とは?

スポンサーリンク

私が出会った就職しない新しい選択肢というのは、インターネットビジネスというもの。

 

インターネットビジネスと言うと、知らない方からすると怪しく感じるかもしれませんが、

インターネットを活用したビジネスモデルの総称を指しています。

 

例えば、誰もが知っているGoogleYahoo!

インターネット関連サービスを展開しているので、

インターネットビジネスに取り組んでいる企業と言えます。

 

そして私が実践したインターネットビジネスというのは、

Google Adsense(グーグルアドセンス)。

 

グーグルアドセンスとは、

Googleが提供する「サイト運営者向けの広告配信サービス」です。

 

自分のブログ(サイト)に広告を掲載して、

ブログの訪問者が広告をクリックした時に収益が発生する仕組み。

 

このグーグルアドセンスに取り組むために必須となるのは

「パソコン」「インターネット環境」だけですから、

私のような「会社勤めに向いていない人」「体調を崩して自宅で療養している人」でも

問題なく取り組むことができます。

 

問題なく取り組むことができるどころか、チャンスとさえ言えるでしょう。

 

なぜなら、グーグルアドセンスで稼ぐためには質の高いブログ記事を書いていく必要があり、

その際には「コミュニケーション能力」「立ち回りの上手さ」といったものではなく

うつ病になりやすい人に共通する「真面目」「責任感が強い」といった資質が大切ですから。

 

真面目な方、責任感が強い方であれば、

稼ぐための正しい知識やスキルを貪欲に身に付け、

それをもって継続して記事を書いていけます。

 

決して器用ではないけれども真面目で責任感が強いことは、

必ずブログ記事を書いていく上で活きてきます。

 

もっと言うと、こういったタイプの方は、色々なことを思考するタイプだと感じますので、

深く鋭く時に意外性のある思考をすることができ、それも存分に活かすことができます。

 

そのため私にもグーグルアドセンスは向いていたようで、

その分野における実績者から指導を受けることで収益化に成功し、

個人事業主として起業することができました。

 

個人事業主として起業したことにより、

形は違えど目標だった「起業」を達成できたわけですし、

実績を上げたことで失っていた自信が泉のように湧いてくる感覚があります。

 

なにより就職以外の生き方を見つけたことで余裕が出てきましたし、

ブログ更新作業は私にとって楽しい仕事。

 

そのためだんだん再就職に向けての自信も湧いてきて、

今では会社に勤めながら個人事業主としても活動しています。

 

私にとってグーグルアドセンスという新しい選択肢は、

精神的にも環境的にも再浮上するきっかけになったことは間違いありません。

 

うつ病で仕事探しに苦戦して就職できない方にもおすすめの仕事ですから、

以前の私のように心と体の調子を崩している方がいましたら、

仕事探しの際に選択肢の一つとしていただけたらと思います。

まとめ

まとめ

 

いかがでしょうか。

 

今回は、うつ病で仕事探しに苦戦して就職できない時の新しい選択肢をご紹介しました。

 

私は人間関係が原因で心身ともに疲弊してしまい、

新卒入社した会社をやむなく退職しました。

 

ただ、それを機に真剣に自分と向き合ったことによって

私にピッタリのグーグルアドセンスに出会い、活路を見いだすことができました。

 

あの時この出会いがなければ、

  • 個人事業主として起業していない
  • 自信を取り戻せていない
  • 会社に依存したままで精神的にも金銭的にも余裕がない
  • ライフワークとしてのブログに出会っていない

といった状態だったでしょう。

 

そのため、例えばうつ病などで苦しんでいる方がいましたら、

グーグルアドセンスを仕事探しの選択肢に入れてみてはいかがでしょうか。

 

もちろん再就職してそれを本業として、

グーグルアドセンスは副業という形でも大丈夫。

 

今現在、私もそういった状況で活動しています^^

 

楽して簡単に稼げる世界ではありませんが、

正しい方向に向かって努力を継続していけば一定の成果を上げることは可能。

 

特に真面目な方や責任感が強い方は向いていると感じますので、

よければ取り組んでみてくださいね^^

 

取っ掛かりとしては、GoogleやYahoo!などの検索エンジンで、

「グーグルアドセンス とは」

「グーグルアドセンス 稼ぎ方」

「グーグルアドセンス ブログ」

といったキーワードで検索するとよいでしょう。

 

グーグルアドセンスについて解説したブログは山ほどあるので、

その中で分かりやすい、フィーリングが合うブログを見つけてください。

 

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後まで記事をご覧いただきまして、ありがとうございました。